メイキング

シドニアの騎士 一七式衛人 継衛改二 作成記

7月5日記

6月30日締め切りでしたホビージャパンのロボットコンテストには間に合わず、目標未達成となりました( ;∀;)

そんなことにはめげづに日々坦々と作り続けてまいりますよ。

2mmのプラ棒を切って掘って、ハードポイントを新造しました、キットのままだと別パーツとディテールになっており調子がそろってませんでした。

二瓶勉先生新規デザインの人工カビ刃刀はトッキントッキンに研ぎなおしました。

頭のパーツをバラしてましたら割ってしまいましたので瞬間接着剤で補修、ど真ん中に筋がありますが塗ってしまえば隠れます。

↑使用した瞬間接着剤、ポリスチレンくらいの硬さで固まる継ぎ目けしの強い相棒

胸部の部品に外から若干見えるダボがあったので凸の方は削って、凹の方はプラ板を埋め込んでサクッと無かったことにしましたよ。

腹部のシェルツェンみたいな部品の内側が肉抜き状態だったのでプラ板を埋め込みました。

右は行き当たりばったり法、左はある程度形を整えてから法、気分次第で埋めてますねぇ。( ゚Д゚)

↑工作したいモデラーの必需品プラ板、切らしているようでしたらこちらからどうぞ(^^♪

頭部の先端の人工カビ刃、ガウナに当たる兵装なので研ぎだして鋭利にしました。

ではまたね(^^)/

そろそろ塗装したいですね。

1 2 3 4

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。